2017.03.10 Friday

ズボンの股の破れ!その原因は股ずれだった!!その原因と対策は?

0

    ズボンの股の部分が破れたり、
    少し色や生地が薄くなったと感じたことはありませんか?

    それは 股ずれが原因なのかもわかりません。

    歩いたり走ることで股の部分が擦れてしまい
    最悪ズボンの股の部分が破れてしまいます。

    上下セットのスーツの場合、ズボンだけが破れてしまうと経済的にも大変です。

    また お気に入りのジーンズの場合、破れたり、色や生地が薄くなるとショックですよね?

    ズボンの股の部分が破れる原因は、股の部分の擦れなので
    股ずれの対策を取りましょう。

    対策
    太っていたり、足がむくんでいませんか?
    そんな方は 少し痩せてみましょう。

    対策
    スパッツなどのインナーを履きましょう。
    直接肌がズボンに触れないので 擦れる心配がありません。

    対策
    ズボンの裏側に股で擦れる部分に当て布をする。
    ちょっと面倒ですが、生地の強度が上がり破れにくくなります。
    また 裏側の部分が破れただけなら当て布だけ交換すればいいので
    ズボン本体は破れる心配は少なくなります。

    対策
    股ずれ専用クリーム「モモンヌケア」を塗る。
    モモンヌケアは塗ってもべたつかず、サラサラなので
    ズボンをはいても股の擦れが気になりにくいです。

    そして股ずれ専用クリームのため、
    股ずれによる痛みや痒みを軽減するだけでなく
    黒ずみにも効果があるので ズボンの股の破れだけと言うより
    股ずれ全般に効果が期待できます。


    いかがですか?
    ズボンの破れを気にしながら生活するのも嫌になりますし、
    何より 不経済ですよね?

    もし あなたが股ずれでズボンの破れだけでなく
    痛みや痒み、黒ずみなどにお悩みでしたら
    対策い慮圓困貔賤僖リームのモモンヌケアでケアしなが
    他の対策´↓を試してみてはいかがですか?

    ⇒モモンヌケア公式サイトはコチラ・・・
     

     

     

     

     

     

    2017.03.08 Wednesday

    股ずれに効く薬ってなに?

    0

      股ずれに効く薬はどんな薬なんでしょう?

      股ずれで皮膚科など病院に行くと
      外用薬(塗り薬)リンデロンなどを処方してもらうと思います。

      リンデロンにはステロイドが入っており
      皮膚のかゆみや赤み、腫れなどの症状を改善させる効果があります。

      但し ステロイドが入っているので長期間塗るにはあまりおすすめできませんし、
      また 股ずれ自体を治すことができません。

      股ずれを起こさないようにするには
      太ももを補足して隙間ができるようになればいいんですが
      なかなかそうもいきませんよね?

      では 股ずれを起こりにくくするには
      股ずれ専用のクリーム「モモンヌケア」をおすすめします。

      モモンヌケアを塗ることで股ずれの痛みや痒みの改善はもちろんの事、
      股ずれが起こることで出来た黒ずみの改善にも効果が期待できます。

      また モモンヌケアは 股ずれの改善だけではなく、
      予防にもなるので、使い続けることでより股ずれの改善につながります。

      もし 皮膚科などの病院に行くのを躊躇している方や
      ステロイドを使用するのが嫌な方、
      また股ずれの予防を同時にしたい場合は
      モモンヌケアを試してみてはいかがでしょうか?

      >>>モモンヌケア公式サイトはコチラ・・・